11月10日 弁護士が教える! 相続・家族信託の無料基本セミナー&相談会

「弁護士が教える! 相続・家族信託の無料基本セミナー&相談会」
を川西と茨木で開催いたします。

——————————————————
万が一、認知症になったときの準備はできていますか?

もしも認知症になったら
預金が引き出せない!
不動産を管理できない!
役場などでの手続きができない!

など認知症を発症した場合、ご自身で預貯金の管理や契約などができなくなります。

今回の基本セミナー&相談会では、はじめて「家族信託」という言葉を聞いた方にも
ご理解いただき、お役に立てる内容となっておりますので、お気軽にご参加ください。

セミナー内容
①財産の所有者が認知症になることに備えた対応策
②老後の財産管理を家族に任せる方法
③将来施設入所を検討している場合の財産管理方法
④相続のことで、家族でトラブルとなることを防ぐ方法

ご存知ですか?
任意後見や法定後見は多額の費用がかかります!

ご本人が認知症を発症した場合、ご家族などが財産の管理や契約を行うためには家族信託、法定後見、任意後見のいずれかを手続きする必要があります。 任意後見や法廷後見は後見人や後見監督人の報酬が毎月発生しますので、当事務所では費用の面からも家族信託をおすすめしています。
——————————————————

【相続・家族信託の基本セミナー】参加無料
日時:2019年11月10日(日) 13:00~15:00

【個別相談会】参加無料
日時:2019年11月10日(日)
15:00~
16:00~
17:00~

場所:弁護士法人H&パートナーズ法律事務所 川西事務所
   兵庫県川西市栄根2-6-37 JAビル3階
場所:茨木市立男女共生センター ローズWAM4F 会議室401
   大阪府茨木市元町4-7


事前予約制ですので、参加ご希望の方は
072-702ー7101(川西会場に参加される方)
072-683ー1012(茨木会場に参加される方)
までお電話をお願いいたします。



 
相続・遺言問題でお悩みの方はご相談ください

ご相談の流れはこちら

相続・遺言問題でお悩みの方はご相談ください

ご相談の流れはこちら