死後事務委任契約

死後事務委任

死後事務委任契約とは,葬儀,納骨,埋葬の方法や亡くなった後の諸手続等を死後の事務を委託する契約です。

 

亡くなった後の手続きは,通常,家族や親族が行いますが,もし身寄りの方がいない場合,誰もそれを手続き・処分してくれません。

 

頼れる身寄りのない方,家族の手を煩わせたくない方に代わり,弁護士が遺品・遺産整理の全ての手続きを行います。

 

このような方に適したサービスです

もしものときに頼れる家族がいない

親族と長年疎遠にしている

家族はいるが死後の様々な手続きを任せるのは不安

 

死後事務委任契約の流れ

財産状況や相続関係,あなたの希望を聴取し,下記事項等に関する死後の委任契約の内容を決定します。

 

【1】     医療費の支払いに関する事務

【2】     家賃・地代・管理費等の支払いと敷金・保証金等の支払いに関する事務

【3】     老人ホーム等の施設利用料の支払いと入居一時金等の受領に関する事務

【4】     通夜,告別式,火葬,納骨,埋葬に関する事務

【5】     菩提寺の選定,墓石建立に関する事務

【6】     永代供養に関する事務

【7】     相続財産管理人の選任申立手続に関する事務

【8】     賃借建物明渡しに関する事務

【9】     行政官庁等への諸届け事務

【10】   以上の各事務に関する費用の支払い

 

死後事務委任契約公正証書を作成する場合は,弁護士が公証人に,契約書の原案を提出して,内容の事前調整をします。

 

あなたと共に弁護士が公証人役場へ出向き,公正証書を完成させます。

 

サービス内容

①死亡直後の緊急対応

病院・入所施設等からの連絡を受け,現地へ駆けつけ

葬儀社へ連絡を取り,ご遺体引取りと葬儀の手配

ご指定の関係者へ死亡通知と会葬の案内

死亡診断書の受領,死亡届の提出,火葬許可の取得

病院・入所施設の居室内の私物整理

 

②葬儀・火葬に関する手続き

喪主として,生前にご希望のあった方法で葬儀および火葬をおこない,ご遺骨を収骨します。

 

③埋葬・散骨に関する手続き

火葬後のご遺骨を,生前にご希望のあった墓地・納骨堂へ埋葬,またはご指定の海へ散骨します。

 

死亡後,無縁墓になってしまうご先祖のお墓の墓じまい(改葬手続き)をおこないます。

 

④行政機関発行の資格証明書等返納手続き役所の届出

健康保険証や運転免許証など行政機関の発行する資格証明書の返納手続きをおこないます。

 

⑤勤務先企業・機関の退職手続

勤務先の企業や機関の担当者と連絡を取り,退職に伴う各種手続きをおこないます。

 

⑥入院費・施設利用料の清算手続き病院

入院・入居費の清算,解約などの諸手続きをおこないます。

 

⑦不動産賃貸借契約の解約・住居引渡しまでの管理

家主や管理人,不動産会社と連絡調整をおこない,不動産賃貸借契約の解約と住居引渡し当日までの鍵の管理や,家賃・敷金の清算などをおこないます。

(住居が賃貸物件の場合のみ)

 

⑧住居内の遺品整理遺品整理

清掃業者に依頼して,住居内の遺品の完全撤去をおこないます。

 

⑨公共サービス等の解約・精算手続き電気ガス水道

電気・ガス・水道のほか,電話や新聞,インターネットプロバイダ,クレジットカード等の解約の他,会員登録している機関の脱退手続きおよび利用料金の清算などの諸手続きをおこないます。

 

⑩住民税や固定資産税の納税手続き

死亡年度分の住民税および固定資産税など未払いの税金の納税手続きをおこないます。

 

(全ての事務処理,債務の精算を終えたあとに残った遺産の処理・分配(遺贈)をご希望の場合 →【遺言書作成】へ)

 

 

弁護士費用

以下のプランから,必要なものだけをお選びいただけます。

               報酬(税別)         実費

①死亡直後の緊急対応              150,000円

②葬儀・火葬に関する手続き            100,000円

③埋葬・散骨に関する手続き            100,000円

④行政機関発行の資格証明書等返納手続き役所の届出              10,000円(1件ごとに)

⑤勤務先企業・機関の退職手続         50,000円

⑥入院費・施設利用料の清算手続き病院       20,000円

⑦不動産賃貸借契約の解約・住居引渡しまでの管理    50,000円

⑧住居内の遺品整理           50,000円

⑨公共サービス等の解約・精算手続き電気ガス水道     20,000円(1契約ごとに)

⑩住民税や固定資産税の納税手続き              20,000円(1件あたり)

 

※ご依頼いただく内容は,ご自身に必要なものを自由に組み合わせることができます。

※葬儀や遺品整理などにかかる実費は別途ご準備いただく必要があります。

※ご契約後に経済状況の著しい変化があった場合,報酬額を改定させていただく場合があります。

※遺産の処理に関することは遺言書で取り決めます。

 

 

死後事務委任に関してよくある質問

 
相続・遺言問題でお悩みの方はご相談ください

ご相談の流れはこちら

相続・遺言問題でお悩みの方はご相談ください

ご相談の流れはこちら