代表弁護士 橋本 有輝   はしもと ゆうき

所属

兵庫県弁護士会(登録番号:40493)

所属団体
欠陥住宅神戸NET(平成22年~)
神戸証券先物取引被害研究会(平成22年~)
全国倒産処理弁護士ネットワーク(平成22年~)
伊丹市権利擁護センター調整員(平成25年~)
川西市商工会(平成24年~)
川西市法律顧問(平成26年~)
川西市個人情報保護審議会副会長(平成27年~)

学歴等

平成12年3月  県立伊丹高校 卒業
平成12年4月  神戸大学法学部 入学
平成17年3月  同 卒業
平成17年4月  関西学院大学法科大学院 入学
平成20年3月  同 修了
平成20年9月  司法試験 合格
平成20年11月  司法修習生
平成21年12月  弁護士登録

特技

エレキベース 演奏

 

代表弁護士 橋本有輝(はしもと ゆうき)

趣味

・海外放浪
(最近はできていませんが、学生時代に大学を1年間休学し、ベースを担いでユーラシア大陸横断の旅に行っておりました。)

・サッカー観戦
・日本酒

好きな本

「風の谷のナウシカ」「関ヶ原」「国盗り物語」(司馬遼太郎 著)

相続分野に取り組む弁護士としてお伝えしたいこと

はじめまして,H&パートナーズ法律事務所代表の橋本有輝と申します。
相続トラブルは,長年にわたる家族間の確執や感情のもつれが背景にありますので,初動を誤ると紛争が長期化する傾向があります。そこで,相続問題を早期に解決するためには,法律の知識だけでなく,感情的になっている相続人と密に対話し感情を解きほぐすことが重要になります。
当事務所では,依頼者の想いを丁寧にヒアリングすることはもちろん,対立している相手方とのコミュニケーションも活発に行うことで,骨肉の裁判をできるだけ未然に防ぐことを重視しております。

相続は,一度ハンコを押してしまったら,後でやり直すことはできません。
当事務所は,約10年前に川西の地で開業以来,1000件を優に超えるご相談を承っており,地元最大級の規模の事務所に成長させて頂きました。 もやもやを抱えたままハンコを押すのではなく,専門化に相談し疑問点を解消されることを強くお勧め致します。

 
相続・遺言問題でお悩みの方はご相談ください

ご相談の流れはこちら

相続・遺言問題でお悩みの方はご相談ください

ご相談の流れはこちら